30代40代50代のアンチエイジング♥レビュー(体験談)・感想・口コミ・キャンペーン情報などを紹介しています♪

元美容部員の美活日記

美容知識

乾燥肌の状態とスキンケアのポイント

更新日:

 

健康な肌の角質には、15~20%の水分が含まれています。

夏には紫外線や冷房、冬には冷たい空気や暖房などの影響で、角質の水分量が10%以下になってしまうと、肌状態が変化し、かさつきが目立つようになってきます。

肌が乾燥していると、肌が本来持つバリア機能が低下し、外的刺激を受けやすい状態になってしまうんですよ😢

ますます水分が奪われ、乾燥のスパイラルに陥ってしまうのです。

こうなると、まず肌表面に表れてくるのが、肌表面のキメの流れ、毛穴の目立ち、くすみなど。

乾燥のスパイラルを断ち切らないと、次第に小じわやたるみへと進んでいってしまうのです。

かさつきが気になるお肌には、セラミドやヒアルロン酸などの、保湿効果が高いスキンケアが必要になります。

特に乾燥が気になる部分には、重ね付けをして、肌への浸透やうるおいを確認してくださいね。

お手入れの最後には、クリームでお肌に蓋をして、水分やうるおいが逃げないようにしてあげることが大切です。

 

 

-美容知識

Copyright© 元美容部員の美活日記 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.