30代40代50代のアンチエイジング♥レビュー(体験談)・感想・口コミ・キャンペーン情報などを紹介しています♪

元美容部員の美活日記

美容知識

大人ニキビの予防とケア

更新日:

 

思春期に出来るにきびと違って、Uゾーンに出来ることが多いのが大人ニキビ。

思春期ニキビは、皮脂分泌の多いTゾーンに出来やすいものですが、大人のにきびは、あらゆる肌タイプの人に出来ます。

Uゾーンのニキビは、ストレスや睡眠不足などの生活の乱れ、食生活などに関係してくるので、余分な皮脂を取り除くだけでは、解決しないのです。

また、Uゾーンニキビは、悪化してしまうと、痕に残ることもあるので、気を付けたいものです。

 

大人にきび予防ポイント!

 

充分な睡眠時間をとる

睡眠不足が続くと、肌の免疫力が低下し、ニキビができやすくなります。

規則正しい睡眠時間が大事!

 

適切な保湿ケアを!

化粧水のみでは、乾燥をまねき、外的刺激も受けやすくなるため、かえってにきびを悪化させてしまう原因に。

油分の少ない保湿ケアが大事。

 

便秘を避ける

便秘はにきびを悪化させてしまうので、規則正しい食生活を心掛ける。

食物繊維の多いものを食べる工夫をする。

ストレスを溜め込まない工夫も必要。

便秘に効くサプリメント等を上手に使う。

 

清潔を保つ

古い角質や汚れをきちんと取り除く。

直接肌に触れるタオルや寝具などの清潔を心掛ける。

髪や指で触れないようにする。

 

慢性化したり、悪化させてしまった時には、皮膚科で診てもらい、飲み薬や治療薬で痕が残らないようにすることも大切です。

ニキビ用治療薬や、ニキビ用化粧品には、皮脂分泌の盛んな思春期ニキビ用に効果的なものもあります。

ただ、皮脂分泌の低下した大人肌ニキビは、肌の乾燥をまねいてしまい、炎症を生じてしまったり、かえってにきびが増えてしまう、ということも。

大人のニキビに効果的な化粧品には、油分を控えつつも保湿成分を配合し、ニキビを予防するよう配慮されている製品もあります。

製品を見極めて上手にケアしてあげたいですね。

 

-美容知識

Copyright© 元美容部員の美活日記 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.