30代40代50代のアンチエイジング♥レビュー(体験談)・感想・口コミ・キャンペーン情報などを紹介しています♪

元美容部員の美活日記

美容知識

水分の摂り方で肌の代謝が違ってきます。

投稿日:

 

水をたくさん飲むことが良い、という美容法を聞いたことがあります。

調べてみたら、水分の摂り過ぎはかえって肌の代謝を悪くするようなのです。

確かに水は、体に害がなくピュアなイメージから、身体の中をきれいにするような感じがします。

ですが、飲んだ水は大腸から吸収されて、腎臓から尿になって排出されます。

余分に飲めば、その分が尿になって出ていくだけで、浄化作用のようなものはないのです。

胃腸の機能も腎臓の機能にも限界があり、一度に飲み過ぎてしまうと水を処理しきれず、胃腸に負担をかけてしまったり、むくみを引き起こしてしまいます。

食べ過ぎと同じように、飲み過ぎも身体に負担を掛けてしまう行為なんですって。

喉が渇いてもいないのに、水を必要以上に飲むことは、満腹なのに食べ物をお腹に入れ続けることと同じなのです。

胃腸に負担を掛けてしまうので、肌の代謝も悪くなってしまうというわけです。

美容に良し!とされていたことが、逆に美容に悪いのですね。

喉が渇く前に口をうるおわせる程度に飲むことは大切ですが、水ではなく、白湯などをゆっくり飲むのがいいそうです。

美容に良いとされるハーブティーなどもおすすめです。

ビタミンが豊富で、カフェインがないので、お肌の為にもいいですね。

ハト麦茶は、肌水分を増やす効果があり、肌荒れやニキビにも有効なので、美容に関心のある方にはぜひおすすめしたいお茶です。

 

 

 

 

-美容知識

Copyright© 元美容部員の美活日記 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.